ビタミンはダイエットに大切?!

酵水素328選 やさいとろける温スムージーには、11種類のビタミンや鉄分が含まれています。
ビタミンとダイエット効果には深い関りがあるんです。

 

ダイエットを成功させるためには、摂取した食物の「代謝」を効率的に行うことが大切。
その代謝の効率に大切な栄養素が、「ビタミンB群」なのです。
ビタミンB群は、体内では、生成されないので食物から補うことが大切ですが、普段の食事からは、必要量が取りにくいもの。

 

『酵水素328選 やさいとろける温スムージー』には、ビタミンB群である「ビタミンB1・B2・ナイアシン・B6・B12・パントテン酸・葉酸」がしっかりと含まれています。

 

このビタミンB群は糖質や脂質の分解、代謝を助ける効果や新陳代謝を促進させるのでダイエット効果のサポートのほか、ニキビなどの肌荒れなど美容効果もあります。

 

ビタミンB群は、お互いに助け合って効果を発揮する特徴があります。

 

各ビタミンの効果

酵水素328選 やさいとろける温スムージーに含まれた各ビタミンの主な効果を紹介。

 

ビタミンB1の効果

主に、糖質の代謝に必要なビタミン。ダイエットもサポート。
不足してしまうと、糖質のエネルギー代謝が滞り、疲労物質である乳酸がたまって疲れやすくなるなどの不調につながる。

 

ビタミンB2の効果

主に脂質の代謝に必要なビタミンで、エネルギーの代謝、皮膚や粘膜の健康維持、有害な過酸化脂質の分解に働く。ダイエットもサポート。
エネルギーの消費量が多いほど、ビタミンB2がたくさん必要になります。
不足すると、肌荒れ等の皮膚や粘膜に炎症がに繋がる。

 

ビタミンB6の効果

タンパク質の代謝に必要なビタミン。ダイエットもサポート。
たんぱく質のエネルギー産生や、アミノ酸への分解・合成、神経伝達物質の合成に関わっています。たんぱく質の摂取の多い人ほど、ビタミンB6の必要量が増えます。
免疫機能を正常に維持したり、皮膚や粘膜の健康維持を助ける効果や、脂質の代謝もサポートし、肝臓に脂肪が蓄積するのをセーブする働きもあります。

 

ナイアシンの効果

脂質、糖質、たんぱく質の代謝に不可欠なビタミン。ダイエットもサポート。

 

ビタミン12の効果

葉酸とともに、赤血球中のヘモグロビン生成を助けています。また、脳からの指令を伝える神経を正常に保つ役割もあります。不足すると貧血などの不調につながってしまいます。ダイエット中の栄養の偏りをサポート!

 

葉酸の効果

葉酸は、ビタミンB12とともに正常な赤血球を作り出し、貧血の予防に役立っています。

 

パントテン酸の効果

脂質、糖質、たんぱく質の代謝をサポートするダイエット効果。
また、善玉のLDLコレステロールを増やしたり、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きもあります。

 

ビタミンCの効果

潤いとハリ・弾力効果のあるコラーゲンの生成に関わるビタミンでダイエット中の美肌もサポート。また、病気やストレスへの抵抗力を強めたり、鉄の吸収を良くする働きもあります。さらには、身体や肌細胞の老化を抑える抗酸化作用もあり、ダイエット中のお肌と身体をサポートしてくれます。

 

ビタミンAの効果

ビタミンAは、油脂に溶ける脂溶性ビタミンのひとつ。発育を促進したり皮膚や喉、鼻、消化器官などの粘膜を正常に保つ働きがあります。

 

ビタミンDの効果

ビタミンDは、油脂に溶ける脂溶性ビタミンのひとつでカルシウムやリンの吸収をよくし、骨や歯への沈着を助ける働きがあります。

 

ビタミンEの効果

脂溶性ビタミンのひとつで、高い抗酸化作用があります。
若返りのビタミンともいわれ、抗酸化作用により、体内の脂質の酸化を防いで身体やお肌を老化から守る働きがあります。
体内の細胞膜の酸化による老化や、血液中のLDLコレステロールの酸化による動脈硬化など、生活習慣病や老化と関連する疾患を予防効果が期待できる成分

 

やさいとろける温スムージー 効果